沖縄ニュース

県内の各分野に功績を称える「第62回沖縄タイムス賞」

2018.07.03

2018.07.04


2018年7月2日㈪「第62回沖縄タイムス賞」の贈呈式・祝賀会が那覇市にあるザ・ナハテrスにて開かれ、
各分野で功績のあった5人と1企業に正賞が贈られました。

「沖縄タイムス賞とは、県内の各分野で著しい貢献者・団体を表彰するため、
1957年沖縄タイムス社が1957年に設けた章です。


[上写真:体育部門で表彰を受ける東恩納盛男氏]

章の種別は、自治賞・産業賞・文化賞・体育賞・社会奉仕賞の5部門に分かれており、
今回受賞した部門・企業・個人名をご紹介します。
産業部門:沖縄コカ・コーラボトリング株式会社
産業部門:東良和氏(沖縄ツーリスト代表取締役会長)
文化部門:島袋光晴氏(島袋本流紫の会宗家)
文化部門:喜舎場盛勝(光史流太鼓保存会会長)
体育部門:東恩納盛男氏(国際沖縄剛柔流空手道連盟・最高師範)
社会活動部門:星野人史氏(NPO法人珊瑚舎スコーレ代表)

会場には約500名の受賞関係者が詰めかけ、受賞者の功績を祝福しました。

 

気に入ったら、いいねお願いします!

BBTV編集部の新着New Posts