伝統・歴史・文化

「羽衣伝説」発祥の地 森の川

2016.06.09

2017.12.21

有名な羽衣伝説は、この森の川が発祥の地です。 昔ある男(奥間大親)が森の川に行くと、きれいな女 (実は天女)が水浴びをしていました。そばにかけてあった羽衣が美く男は黙って持ち帰り、羽衣がなくなって困っている女を家に連れて帰り、数年後には二人 は結婚し、その子供は後に中部地域(中山)の察度(さっと)王と伝えられています。この泉には今でも多くの人々が訪れています。あなたにもすてきな出会い があるかも知れません。
 

ナビ誘導アイコンA

気に入ったら、いいねお願いします!