沖縄ニュース

宜野座村松田区 八月十五夜あしび

2018.10.10


2018年9月26日 宜野座村で「松田区 八月十五夜あしび(豊年祭)」が行なわれた。

沖縄本島の北部東海岸に土と緑と空気に恵まれた、宜野座村・松田集落。

到着すると祭の「道じゅねー」が始まり 集落の御嶽(うたき)や
拝所を廻り祈りが捧げられ舞が奉納された。





各所で旗頭と集落の守り神の獅子が舞い 祭唄が鳴り渡る
集落に祭の雰囲気が満ちてゆく(松田の獅子はかわいい感じ)






祭の会場のあしびなー(遊庭)の手前では
村民がガンシナー(藁のはちまき)を結い、手招で舞い 一行を招く。




全員でアシビナーで祭を迎える喜んだ後
神様に手を合わせた。

宜野座 松田は 人の豊かさにも恵まれていた。

気に入ったら、いいねお願いします!

宜野座村の新着記事Ginoza's new Posts