伝統・歴史・文化

摩文仁家の墓(まぶにけのはか)

2016.07.25

2017.12.20


摩文仁家は、第二尚氏の尚質王の第二子尚弘毅、大里朝亮を大宗とする家系の墓です。
朝亮(ちょうりょう)は尚貞王(しょうていおう)の時代に摂政を務め、その功績が認められ墓を拝領したとされています。
ナビ誘導アイコンA

気に入ったら、いいねお願いします!

南風原町の新着記事Haebaru's new Posts