沖縄の自然

畳石(タタミイシ)

2016.06.23

2017.08.23

久米島の東、西奥武島の南海岸に干潮時に現れます。巨大な亀の甲羅のような安山岩が1千個以上も敷き詰められています。これは溶岩が冷える過程で5角形や6角形を形つくったものです県指定天然記念物になっています

ナビ誘導アイコンA

気に入ったら、いいねお願いします!

久米島町の新着記事Kumejima's new Posts

久米島町のランキング