伝統・歴史・文化

祭舞台は竜宮城 綺羅びやかに色が舞い踊る

2017.10.03

2017.11.02

名護市 数久田区豊年祭


2017年10月1日 名護市数久田地区会館で数久田区豊年祭が行われました。

名護湾に面した数久田区は、轟の滝から流れ落ちる轟川沿いに形成された集落で、この地の豊年祭は160年以上の歴史があると言われています。

また、沖縄ではあちこちに伝わっている棒術ですが、ガチで叩きあう数久田の「ケンカ棒」は怖くなるほどの迫力です。もちろん身体を狙うことはありませんが、間違って当たったら相当痛いだろうなぁと。

舞台で行われた演目は22演目にのぼり、見ごたえたっぷりの内容でした。客席から舞台には「シッタイヒャー!(ブラボー!)」「ディカチョーン!(でかした!)」と声援が飛び交い、私も撮影を忘れて「シッタイヒャー!」と思わず立ち上がってしまい、見張り番(会場警備?)の人に竹竿で頭をポカリと叩かれました。マナー違反だったんですね、ごめんなさい。

気に入ったら、いいねお願いします!

名護市の新着記事Nago's new Posts