伝統・歴史・文化

奥武島のハーリー

2015.07.15

2017.12.21


人口約1200人、半農半漁の生活が営まれている。
島の最大の行事、海神祭ハーリーは毎年旧暦5月4日に行われる。
海神祭は島にある観音堂に祈りを捧げることから始まる。
サバニ競漕は島を二分して競い合う集落対抗ハーリーと、島以外の人でも参加できる各職業別で競い合う職域ハーリーがある。
集落対抗ハーリーは全部で7種類の競漕が行われる。
その中でも見ものは島と本島を結ぶ橋から飛び降り、ハーリーに乗り込む「三番ハーリー」。
勝った集落は船を持ち上げる「ガーエー」を行い勝利を祝う。

気に入ったら、いいねお願いします!

南城市の新着記事Nanjyou's new Posts