伝統・歴史・文化

玉城のシンボル 玉城(たまぐすく)城跡

2016.08.04

2017.12.14


玉城城跡(玉グスク)は13~14世紀頃に築城され、標高180mの琉球石灰岩の丘陵の上に位置します。
城壁は一の郭(くるわ)のみ原形をとどめていて、二と三の郭は戦後、米軍基地の骨材に持ち去られてしまいました。
自然岩をくりぬいた円形の城門が特徴 的です。
琉球の始祖神であるアマミキヨが築いた城だと言い伝えられています。

気に入ったら、いいねお願いします!

南城市の新着記事Nanjyou's new Posts