伝統・歴史・文化

玉城(たまぐすく)地区にある垣花城跡(かきのはなじょうせき)@ 南城市

2018.08.01

2018.08.06


太平洋を望む高台にあります。

正確な築城の経緯は不明ですが、14世紀ごろに当時の政治的支配者の一人、ミントン按司(あじ)の次男によって造られたとの言い伝えがあります。

内部には形を加工せずに、自然の形のままの琉球石灰岩を積んだ石垣がところどころに見られ、古い時代に造られたことがうかがえます。

あたりには、植物がうっそうと生い茂っていて、分かりづらいのですが、城は一の郭と二の郭という二つの郭から出来ていて、この一の郭の奥には小さな御嶽(ウタキ)があり、一帯からは土器・輸入陶磁器などが見つかっています。
垣花城跡は昭和36年に沖縄県の史跡の指定を受けています。

気に入ったら、いいねお願いします!

南城市の新着記事Nanjyou's new Posts