沖縄ニュース

長寿動物祝いでちゃ~願寿!ちゃ~がんZOOまつり

2018.10.12

2018.10.17



9月15日~17日に、ちゃ~がんZOOまつりが開催されました。
17日は、敬老の日で、クイナの日なので沖縄市の「こどもの国」に行きました。


天気は上々「クイちゃん」がお客さんをウトゥイムチ(おもてなし)していました。


「敬老の日」なので長生き動物さんのお祝いをしました。



オーストリアのエミューの「おかあちゃん」28歳です。
ダチョウに似て飛ばない鳥です ヒクイドリの仲間だそうです。


飛ぶ鳥と羽の形がちがうことを教えてもらいました。
プレゼントのブドウを飼育員さんが差し出しても
逃げてしまった恥ずかしがりやな性格です。。


ジェフロイクモザルの「クモスケ」30歳は、おだやかな性格で
中央アメリカからブラジルあたりにすんでいるそうです。
高いところが好きで長いシッポで上手に枝をつかみます。
手も足も とても長いです。


リュウキュウイノシシの「いのっち」16歳です。
泥遊びが好きで きもちよさげな顔で浸かっていました。
奄美諸島から八重山諸島に暮らし ドングリや植物の根、
ミミズなどを食べてるそうです。


済州馬の「マール」80歳です。
乗馬体験や「琉球競馬」などのイベントで活躍しています。
ちなみに 済州島では済州馬の品種改良の交配が行われ
悲しいことに 原種の済州馬は居ないそうです。

「貴重な生き物の宝庫」と呼ばれる沖縄です。
ともに生きる命を大切にしましょう。

気に入ったら、いいねお願いします!

沖縄市の新着記事Okinawa's new Posts