沖縄ニュース

2018年 うるま市 伊計島ハーリー大会

2018.06.24

2018.07.11

2018年6月24日(日)、沖縄県うるま市の伊計島にて「伊計島ハーリー大会」が開催されました。
航海の安全と五穀豊穣を祈る行事として毎年行われています。
写真スライドショー

ハーリー映像はこちら



大会前日の沖縄は梅雨が明け、当日は太陽が照りつける快晴となり、朝早くから、参加者をはじめ、見学の為に数多くの来場者が訪れていました。




初めに行われる御願ハーリーは、上分団・下分団とで分かれて競漕が行われます。
上分団(うえぶんだん)・下分団(したぶんだん)とは、集落の中心地にある伊計共同売店を境目として分けたといわれ、
ひと昔は分団の代表としてもの凄い勢いの対戦だったそうです。


応援にも熱が入ります!!




30チームが参加し、熱戦を繰り広げる中、最年長の92歳で参加した神後(かみごし)さん。

なんと、18歳の頃から参加しているとの事なので、もう70年以上の大ベテラン!!

舵取り担当でしたが、ハーリーの重要な役割で、舵取りの腕次第で勝敗が分かれます。

伊計島ハーリーは、地元住民の繋がりを再認識し、交流の場ともなる重要な伝統行事となっています。
多くの参加者と来場者で盛り上がった「伊計島ハーリー大会」。
うるま市では今後、各地でハーリー大会が開催されます。
ぜひ見学に行かれてみては・・・?

気に入ったら、いいねお願いします!

うるま市の新着記事Uruma's new Posts