廻遊式庭園の造り 識名園

琉球王家の別邸として、また中国からの冊封使をもてなすための場所として建築された。
廻遊式庭園の造りになっており、ゆっくり景色を眺めることができます。
また、中国の建築法や琉球の建築法なども取り入れられ、園内は不思議な空間になっています。
ナビ誘導アイコンA

関連記事一覧