沖縄の自然

【沖縄の自然】那覇にある蛍(ホタル)の名所

2022.06.13

2022.07.05

5月から6月にかけて、暗い夜に明かりを灯す蛍(ホタル)。
蛍といえば、「自然豊かな山奥の小川」と印象を持たれている方も少なくないと思います。
ですが、沖縄でも蛍を見ることが出来る場所があることはご存じでしたか?

那覇市首里にある『末吉公園』は、身近に自然を感じることができる中で、蛍を鑑賞することができる貴重な場所になります。
蛍が現れる時間帯は、日の入りから徐々に出はじめた後、20時頃には最も多くの蛍を観察することが出来ます。

また、末吉公園に現れる蛍は『クロイワボタル』と『オキナワスジボタル』の2種類になります。
2頭の特徴としては、クロイワボタルは体長5mmと小さいが、強い光を放ちます。
それに対してオキナワスジボタルは、体長は6.6mm~7.3mmと少し大きいですが、強い光を放つわけではなく、持続した光で飛翔します。
さらに、幼虫も弱い光を放ちます。

「自然豊かな山奥の小川」と印象を持たれがちな蛍ですが、
皆さんも、一度沖縄の夜を照らす蛍を見に、末吉公園まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

場所:末吉公園
〒903-0801 沖縄県那覇市首里末吉町1丁目3-1
営業時間:月~土 9:00~21:00

撮影日:2022年5月30日

気に入ったら、いいねお願いします!

那覇市の新着記事Naha's new Posts