観光スポット

【恩納村の民族文化財】村踊り継承の地 ウドゥイガマ

2021.08.27

恩納村万座毛近くにあるウドゥイガマ。
ウドゥイガマという名前は、旧暦8月豊年祭に行われる踊りの練習場所として利用されていたことから「ウドゥイ=踊り」「ガマ=洞窟」と呼ばれていたそうです。

戦前までは、旧暦の8月1日になると二才団と呼ばれる村の青年達が集まり、旧暦8月10日の本番当日まで泊まり込みで練習を行っていたそうです。
現在でも、豊年祭の時期になると踊りの奉納が行われるそうです。

気に入ったら、いいねお願いします!

恩納村の新着記事Onna's new Posts