伝統・歴史・文化

嘉数親雲上の墓(カカズペーチンノハカ)@ FMとよみ

2018.12.08

2018.12.17


豊見城村の東利(アガリー)という家の長男は、父が酒飲み友達にのみ、ただ酒を飲ませ使用人には飲ませないことを意見したところ、激怒され船で沖に流された。
その後、座間味島のノロに助けられ6年間そこで働いたが、首里に呼ばれたノロが彼の家の話を聞き「母親は彼の身を案じ、ヒバンムイの高台で海ばかり見ていたたえに体調を悪くし、実家の瀬長島に帰された」と聞き、座間味のノロは蘇鉄の入った袋を7袋もたせ、ノロに言われた通りそのうちの4袋は王府に献上し、残りは実家にもってかえった。
その頃、干ばつが続き食料が乏しくなると飢餓になったので持ってきた蘇鉄の実の食べ方を王府に説明した。
王府は試しにとアヒルに食べさせたところ中毒となり罰を受けることとなる。
巡査が彼の家に行くと美味しそうにアカミー(蘇鉄の実)を食べていたので、事情を聴き、調理法を習い、王府から褒められ褒美として「シマ(土地)を貰うか」と言われたが「自分にはそれだけの力がないので、代わりに母のための墓が欲しい」と言い墓を拝領した。
その時に「嘉数」という名字を賜ったとのことです。
嘉数親雲上と蘇鉄
南風原の嘉数 農を教へて 績ある報奨し 特に黄冠位を賜ふ(尚敬王三年 1715年 琉陽巻十)
ナナカクイ・ヤシチ(七軒分の広さのある屋敷で田畑もあった)

映像提供:FMとよみ

okinawaBBtvとは
観光・自然・文化・空手・イベントなど様々なカテゴリを映像・動画で配信する沖縄専門動画情報サイトです。観光スポットでは、城跡(グスク)、御嶽(ウタキ)などの歴史的なスポットから、ビーチやダイビングなど人気のレジャースポットまでご紹介!沖縄での観光旅行の際に参考になる映像情報が1,000本以上!自然では沖縄で見られる動物・植物、のどかな風景、水中映像など、沖縄の自然を記録・紹介。文化ではエイサーや琉球舞踊などの沖縄の伝統芸能、民俗芸能、琉球絣や料理、方言などの文化を映像で解説。空手では沖縄伝統空手の各流派や型の紹介、師範インタビュー、セミナーの記録などを紹介。イベントではokinawaBBtvスタッフが沖縄県内各市町村で開催される祭りやイベントの取材、告知などを紹介。沖縄県内の市町村ごとに動画を振り分けて掲載しております。

気に入ったら、いいねお願いします!

豊見城市の新着記事Tomigusuku's new Posts